ノンバンク系の不動産担保ローン比較 in 名古屋

不動産担保ローンでかしこく資金繰りしたい名古屋人のための百科事典

急いでいる・・・銀行に断られた・・・まとまった金額を借りたい・・・資金繰りがヤバイ・・・どうしよう・・・ 注目!!不動産担保ローン会社ランキングはこちら ノンバンク系で借りられた!

つなぎ資金を確保する

ここでは、つなぎ資金としての不動産担保ローンの活用法とメリットについて紹介します。

不動産担保ローンのつなぎ資金としての利用法

つなぎ資金に悩む男性不動産売却などで資金繰りを改善しようとしても、売却活動にある程度の時間を見込まなければいけませんし、売買契約締結までを考えると、すぐには当てにできる資金ではありません。

自宅や会社の入居する建物を売却するのなら転居先も見つけなければいけませんし、本業の事業もおろそかにはできないでしょう。

売却活動だけに力を入れるわけにはいかないため、不動産売却で資金を得るには思ったよりも時間と労力を要します。

短期での売却も可能ですが、そのぶん、不利な条件をのまざるを得ないケースも生まれるなど、相場よりも買いたたかれることも予想されます。

そこで短期的な借り入れとして利用されるのが、つなぎ資金としての不動産担保ローンです。

少しでも高値で不動産を売却したいのであれば、当座の十分な資金を準備し、じっくりといい条件で契約できるまで待つのが得策。

たとえば、不動産担保ローン会社には売却一括弁済融資という不動産担保ローンの金融商品をラインナップしている業者があります。

売却一括弁済融資は、「不動産を処分することで返済資金にあてることが確実である」ということから、貸し手としても敷居が低く、融資してもらいやすい商品。

融資資金を生活費や新居関連の費用、当座の運転資金として利用すれば、いい買い手が現れるまでの時間稼ぎをすることができるでしょう。

金利の高いローンや融資を組んでしまい、返済に困って不動産を売却し、その資金を返済に回すなどのケースでも活用されています。

★ケーススタディ★

土地15坪/1988年築/都内駅徒歩10分/根抵当権設定あり

上記のような住宅不動産を不動産担保ローン審査対象とした利用例を見てみましょう。

この物件には別の不動産担保ローン業者の根抵当権が存在し、極度額1,500万円、融資残債務800万円がありますが、返済を延滞しているため約70万円の遅延損害金も発生していました。

周辺の土地相場は95万~100万円/坪です。商業地内にあるため、土地が狭くても容積率と建ぺい率で優遇されていたため、無事に不動産担保ローンの審査をパスしました。

1,100万円の融資希望に対し、希望額評価額は95万円×15坪で1,425万円。

貸出金利7%、返済年数1年、利息64,000円/月、不動産売却時に一括返済という条件で融資してもらうことができたそうです。

1年あれば売却には十分でしょうし、月々64,000円で前債務も解消されると考えれば、かしこい利用法といえるでしょう。

不動産担保ローンのつなぎ資金が適している人

怠慢や怠惰が原因でなく、単純に資金が必要な時はつなぎ資金として不動産担保ローンを活用するのはアリです。

例えば、新しくビジネスを始める際に、事業が好転する前の段階で必要となる場合もあります。また、業務用の大量の商品を買ってしまい、売るまでの間の借金状態を補填する場合もあります。また、住宅の頭金もそうですし、事業の補助金が降りる前に資金がなくなってしまったなどの場合も、つなぎとして不動産担保ローンは活用するのがよろしいです。

不動産担保ローンのつなぎ資金のメリット

様々なローンの方法がありますが、不動産担保ローンのメリットとしては、審査の速さと入金のスムーズさがあります。スタンダードな銀行融資などだと、数週間から数ヶ月も審査がかかってしまい、入金に関して言えばさらに遅くなるのが現状です。しかし、不動産担保ローンは、審査が数日で済むものもありますし、大変便利です。また、つなぎとして借りるなら借入期間も短いので金利も膨れ上がるということがありませんし、ダメージが少なくすみます。そもそもつなぎという短期間の資金ぶりの為だと、銀行はその時点で審査を通らないケースが多いので、こう言った不動産担保ローンは非常に活用できます。銀行は金利で利益を得ているので、短期間で返済されると困ってしまうからです。

不動産担保ローンがつなぎ資金におすすめな理由

つなぎというと聞こえが悪いかもしれませんが、通常の借入よりも期間が短く借入るもので、借金というお金がなくて仕方がなくするという後ろめたい理由ではなく、すぐ返すから借りるという極めてライトなイメージのものです。

単純に、取引先からの入金が遅かったり、先に先行投資で資材などを購入するためにお金が必要な場面は多くあります。ビジネスの場面では、大きなマネーが動くのですが、借入と収入でトータルでプラスになればいいので、借入をすると重く捉える必要はありません。すぐ返すのですから、わざわざ審査の長い銀行に頼らなくてもいいのです。返済するあてがあるので、不動産を失う必要もありませんから、安心して、金利の安くて審査の早い不動産担保ローンを活用すれば、大きな金額が手に入るのでオススメです。

ページの先頭へ
不動産担保ローン会社BEST3

【第1位】

ユニーファイナンス

  • 金利6%~14%
  • スピード最短2日
  • 審査ゆるめ
  • 貸付金額100万円~3,000万円
詳しくはこちら

【第2位】

セゾンファンデックス

  • 金利不明~15%
  • スピード最短3日
  • 審査ふつう
  • 貸付金額100万円~3,000万円
詳しくはこちら

【第3位】

ワコーファイナンス

  • 金利7.95%~15%
  • スピード最短3日
  • 審査ふつう
  • 貸付金額50万円~3,000万円
詳しくはこちら
名古屋でおすすめの不動産担保ローン会社リスト
ノンバンク系不動産担保ローンとは…その疑問を一挙解決!
不動産担保ローンの活用法・メリットまとめ
悪徳業者に注意!正しい不動産担保ローン会社の選び方
不動産担保ローンを組める愛知の銀行リスト
不動産担保ローンの基礎知識不動産担保ローンの基礎知識