ノンバンク系の不動産担保ローン比較 in 名古屋

不動産担保ローンでかしこく資金繰りしたい名古屋人のための百科事典

急いでいる・・・銀行に断られた・・・まとまった金額を借りたい・・・資金繰りがヤバイ・・・どうしよう・・・ 注目!!不動産担保ローン会社ランキングはこちら ノンバンク系で借りられた!

不動産担保ローンのデメリットはどんなところにあるの?

不動産担保ローンにはデメリットや注意点もあります。大きな買い物だけにローンでの失敗や損は避けたいところ。不動産担保ローンのデメリットや注意点を解説しますのでローン検討中の方は必ず目を通しておきましょう。

1.不動産を手放すリスク

不動産ローンでの最も大きなリスクは、もし返済できなかった場合に、担保としていた不動産を失ってしまうということです。これはローンの担保が不動産のため起こることで、自分が所有している物件だけでなく家族名義のものでも同じことが言えます。

家族名義の物件を担保にしてそれが返ってこなくなった場合、家族の信頼を失ってしまうことになるでしょう。文字通り、生活の基盤を脅かしかねません。それだけに不動産ローンはきちんとした返済計画が求められます。

とはいえ不動産ローンの返済ができなければ即、物件が差し押さえられるわけではありません。一か月目に支払いの催促、二か月目に督促状や来店依頼状、三か月目には法的手続きが必要な最終通告など、順を追ってどんどん条件が厳しくなっていきます。最終的に、差し押さえられ、強制的に売却されることになるため、それまでには延滞した分や約束した分に関してはすべて返済しなければなりません。つまり、即差し押さえられるわけではないが、数か月払いそびれてしまうと不動産を手放さなければならなくなってしまうということ。延滞には十分注意しましょう。

2.追加担保の必要性

不動産担保ローンは、不動産の価値に応じて融資額を決めることになります。そのため、もし担保にしている物件が、なんらかの理由で価値が下がってしまうと融資額と釣り合わなくなることがあります。その場合に行われるのが、追加担保です。

追加担保とはその名の通り、最初に担保とした不動産のほかに、追加で物件を差し出さなければならないということです。別の物件がない場合でも、まだ更地である土地をいったん担保にして、建物が建設されたときにそれを追加担保にするなどといった事例があります。

基本的に不動産担保ローンは、一般的な経年劣化などは視野に入れて融資額を計算されているため、経年劣化による追加担保はないと考えて良いでしょう。しかし、不動産の価値は日々変動します。思わぬことで価値が下がることもあるため、追加担保のリスクはあらかじめ念頭に置いておきましょう。

3.諸費用がかかる

一般的な無担保のローンでは諸費用がかかることはありませんが、不動産担保ローンの場合は諸費用が必要です。たとえば、以下のようなものがあります。

  • 事務手数料
  • 登録免許税
  • 司法書士への報酬
  • 不動産の鑑定費用

こうした諸費用が必要な理由は、不動産担保ローンは不動産の価値を計算しなければ、融資額を決められないためです。そのために司法書士をはじめとする専門家への依頼や書類の作成でコストが発生します。たとえば、無担保ローンの場合とは違い、不動産を担保にするには登記をしなければなりません。また、法的に有効な契約書を作成したりする必要もあります。融資額が高額になればなるほど、手数料も増えてしまうので注意しましょう。

4.解約違約金がかかることも

不動産を担保にする場合には、正式な契約書を用意して契約を結ぶことになりますが、契約時にもいくつか注意が必要ですが、なかでももっとも気をつけておきたいのが、繰り上げ返済についてです。なぜならば、繰り上げ返済で得したつもりがかえって余計に費用がかかってしまうことがあるから。たとえば、早めに全額返済をしようと考えて、繰り上げ返済をしたとします。普通のローンであれば元金が早く減って楽になると思われるかもしれませんが、不動産担保ローンの場合は、繰上返済に違約金が設定されていることがあります。

これは他社へ借り換えして全額返済したとしても同じことです。違約金として残りの借入額の1~3%を取られる可能性があります。もともと不動産担保ローンは長期間の融資のために金利を低く設定しています。繰り上げで返済すると、金融機関側の利益が減ってしまうのでこのような契約が結ばれることが多いのです。

ページの先頭へ
不動産担保ローン会社BEST3

【第1位】

ユニーファイナンス

  • 金利6%~14%
  • スピード最短2日
  • 審査ゆるめ
  • 貸付金額100万円~3,000万円
詳しくはこちら

【第2位】

セゾンファンデックス

  • 金利不明~15%
  • スピード最短3日
  • 審査ふつう
  • 貸付金額100万円~3,000万円
詳しくはこちら

【第3位】

ワコーファイナンス

  • 金利7.95%~15%
  • スピード最短3日
  • 審査ふつう
  • 貸付金額50万円~3,000万円
詳しくはこちら
名古屋でおすすめの不動産担保ローン会社リスト
ノンバンク系不動産担保ローンとは…その疑問を一挙解決!
不動産担保ローンの活用法・メリットまとめ
悪徳業者に注意!正しい不動産担保ローン会社の選び方
不動産担保ローンを組める愛知の銀行リスト
不動産担保ローンの基礎知識不動産担保ローンの基礎知識