ノンバンク系の不動産担保ローン比較 in 名古屋

不動産担保ローンでかしこく資金繰りしたい名古屋人のための百科事典

急いでいる・・・銀行に断られた・・・まとまった金額を借りたい・・・資金繰りがヤバイ・・・どうしよう・・・ 注目!!不動産担保ローン会社ランキングはこちら ノンバンク系で借りられた!

みずほ銀行

愛知県で不動産担保ローンを組めるおすすめの銀行のうち、このページでは「みずほ銀行」について紹介します。

愛知のメガバンク「みずほ銀行」の不動産担保ローンとは

みずほ銀行三菱東京UFJ銀行(MUFJ)、三井住友銀行とならぶ3大メガバンクのひとつ、みずほ銀行。

愛知県に複数の店舗を構えており、不動産担保ローンの申し込みをすることができます。

契約内容は限度額が5,000万円、期間は最長で20年

融資金の使い道は審査されますが、みずほ銀行が承認した生活にかかることであれば使途に制限はありません。

事業性資金や有価証券投資資金としては使用できないなど、契約内容で除外されている使途もあるので注意してください。

不動産担保ローン(正確には、みずほ多目的ローン:不動産担保型)の利用条件は、下記のようになっています。

    みずほ多目的ローン(不動産担保型)の利用条件

  • 満20歳以上満66歳未満で、最終ご返済時の年齢が満76歳未満の方
  • 当行が契約する生命保険会社の団体信用生命保険に加入が認められる方
  • 安定した収入のある方で、前年度税込年収200万円以上の方
  • 保証会社の保証を受けられる方

※みずほ銀行のHPより

保証人は保証会社を利用することになります。そのため、個別に保証人を用意する必要がないので、申し込みやすくなっています。

ただし、保証会社へは事務手数料32,400円と、借入期間・支払金額に応じた保証料の支払いが必要になります。

ローンの金利は、「変動金利方式」もしくは「固定金利選択方式」から選択。

変動金利方式から固定金利選択方式への切り換えは約定返済日ごとに見直すことができるので、状況に応じて方式を使い分けることもできます。

ただし、固定金利選択方式から変動金利方式への変更は、固定金利適用期間終了時のみ。小まめに見直すことはできません。

また、固定金利選択方式へ変更も、元利金の返済を滞納・遅延しているケースはできないので、計画性をもって金利方式の選択と返済をしていきましょう。

返済は、借入金額の50%まではボーナス月増額返済も可能となっています。

なお、旧みずほコーポレート銀行の店舗や、インターネット支店で不動産担保ローンは取り扱っていないようなので、最寄りの店舗に確認のうえ、相談に行ってください。

不動産担保ローンの貸し付け条件

  • 貸付利率:要問合せ
  • 実質年率:要問合せ
  • 遅延損害金(実質年率):要問合せ
  • 審査スピード:要問合せ
  • 貸付金額:50万円~5,000万円
  • 返済方式:毎月元利均等返済 ※借入金額の50%までボーナス月増額返済も可
  • 返済期間:1年~20年(1年単位)
  • 貸付対象者:以下のすべての条件を満たす個人
    満20歳以上満66歳未満で、最終ご返済時の年齢が満76歳未満の方
    当行が契約する生命保険会社の団体信用生命保険に加入が認められる方
    安定した収入のある方で、前年度税込年収200万円以上の方
    保証会社の保証を受けられる方
  • 資金使途:自由(事業性資金、有価証券投資資金は除く)
    ※用途の確認をして認められた場合のみ
  • 担保:自宅の土地および建物 ※原則として第一順位の抵当権を設定登記
  • 連帯保証人:原則不要
  • 手数料:保証会社の保証料、条件変更手数料、印紙代等諸費用など

会社概要

  • 会社名:株式会社みずほ銀行
  • 本社所在地:東京都千代田区大手町1-5-5(大手町タワー)
  • 名古屋の店舗:
    愛知県名古屋市中村区名駅3-25-3(名古屋駅前支店)
    愛知県名古屋市中区錦1-19-24(名古屋支店)
    愛知県名古屋市中区栄3-4-5(名古屋中央支店) など
ページの先頭へ