ノンバンク系の不動産担保ローン比較 in 名古屋

不動産担保ローンでかしこく資金繰りしたい名古屋人のための百科事典

急いでいる・・・銀行に断られた・・・まとまった金額を借りたい・・・資金繰りがヤバイ・・・どうしよう・・・ 注目!!不動産担保ローン会社ランキングはこちら ノンバンク系で借りられた!

ノンバンク事業融資|即日に事業資金が必要な時

事業をしている方ならば、ノンバンクのお世話になる事も多いのではないでしょうか。そんな時の注意点をまとめました。気軽にノンバンクに頼り切っていると、大変な事になってしまうので、メリットの側面のデメリットも知りましょう。融資に必要な書類についてもご説明します。本人証明書以外にも様々な書類が必要なので、手元に置いておくと良いのではないでしょうか。

急場しのぎにはおすすめ

ノンバンクは不動産担保ローン比べて、審査が甘くて融資が早い所がメリットと言えます。その為急に資金が必要になった時等に利用されると言う方は名古屋でも多くいらっしゃいます。

ノンバンクは急場の時には銀行よりもあてになると言う場合が多いでしょう。ノンバンクの特徴としては、100万円以上の金額の融資はあまり行っていないと言う所があります。これは、多くの方に少しずつ融資する、広く浅くするという考え方のもので、100万円以上の現金が必要と言う時にノンバンクは相応しくないと言えるでしょう。

事業が進んでいくにつれ、急に資金が必要になると言うシーンはあるのではないでしょうか。そういう時に小額融資を受ける時にはノンバンクでも十分です。

しかし、ノンバンクにずっと頼り続けると言うのは避けた方が良いです。銀行ならば何回も取引をしていると信頼関係が生まれ、今後も良い関係が築けますがノンバンクはそのようには行きません。むしろ、あまり良い関係か築けない傾向があります。1回きりの関係と思ってお金を借りましょう。

本来ならば、ノンバンクを必要としないような経営が望ましいので、本当に急場しのぎの時以外は使わないようにしましょう。みだりにノンバンクに頼ると言うのは考え物です。

急いで事業資金が必要になった時

急ぎで、即日資金が必要になった時は、銀行だとすぐにお金が手に入らない場合があります。そんな時にはノンバンクが活躍します。

ノンバンクは上記で述べた様に、審査が緩く、すぐに資金を得る事ができると言うメリットがある反面、デメリットも存在します。それは、金利がとても高いと言う点です。銀行などだと3%までで済むものが10%以上になるという事も多くあります。この事からも伺えるように、ノンバンクを活用し過ぎると金利だけでも大変な事になるので、本当の急ぎ以外の時に使う事はやめた方が良いでしょう。

お金ができたのならば、即座に返済しないと金利がどんどん大きくなっていきます。なので、後でお金が入ると分かっている時以外はノンバンクに頼るのは危険です。よく融資されたお金なのに、自分のお金のような感覚で使う方がいらっしゃいます、そういう方は借金が膨らんでいき、どうしようもなくなってしまいます。その様な感覚で事業をするのは大変危ないので、ノンバンクで融資を受けたお金は自分の物ではないと言う気持ちでいるようにしましょう。

ノンバンクの中にも、金利が低めの所はありますので、色々見てみるのが賢明ですが、極端に低いと言うのは危険サインかもしれません。どちらにしろ、銀行よりも金利が低くなると言う事は無いと言う事は知っておきましょう。

ノンバンクに事業資金を借りる時の必要書類

手軽に資金を得る事ができるノンバンクですが、借り入れの際には書類が必要です。

例えば、収入や税金関係の書類が必要な場合もあります。これは、税金の滞納が無いかをチェックする為です。過去に税金を滞納している方は、ノンバンクも滞納される恐れがあるとみなされるので、税金がきちんと納めてあるのかを見られます。もしも税金滞納歴があったり、滞納している場合は審査に通らない事が多くあります。

その他にも、不動産登記簿謄本など、担保になる不動産に関する書類が必要な時もあります。建物図画や住宅地図、公図などでも可な時があります。この書類があれば、仮審査にパスしやすくなります。もちろん、本人確認の出来る免許書やパスポートなども必要です。

気軽で審査の甘いノンバンクと言っても、書類は必要で、信頼できる人物でないと融資は受けられません。書類については、各ノンバンクで必要な物が違ってきますので、事前に問い合わせるのが良いでしょう。この時の受け答えがあまりにいい加減だ、分かり難い、曖昧等の時は、悪質業者であることも考えられます。不審を感じたら利用を控えるのが無難です。上記に述べた以外の書類を用意するように言われる事もあるので、すぐに準備できるようにしておきましょう。

審査が甘く、即日資金が用意できるノンバンクは一見してみるととても便利なもののように思えますが、金利が高いと言う事は肝に銘じておきましょう。決して返す当てもないのに借りると言う事はしないようにしましょう。名古屋にも多くのノンバンクが存在していますが、全てが優良と言う訳ではありません本当に安全なノンバンクかどうかをきちんと見て融資を受けるようにしましょう。本当に急場の時には重宝するものですが、それが毎回となるのは考え物です。

注意点や審査のポイントは?不動産担保ローンの即日融資について

急に多額の現金が必要になったときに活躍してくれる「即日融資」。しかし即日融資を受けるにあたっては、事前にいくつか気をつけておくべきことや、融資の確率を少しでも上げるためのポイントがあります。不動産担保ローンで即日融資を狙っている人は下記の内容を参考にしてください。

不動産担保ローンとその他ローンの即日融資の違い

まず理解しておきたいのが、不動産担保ローンの即日融資と、カードローンに代表されるその他ローンの即日融資は審査過程が異なるという点です。

例えば、カードローンの即日融資を行っている金融機関は数多くありますし、実際に申し込みから30分〜1時間程度で融資を受けられるケースも少なくありません。

なぜこれほど短時間で融資が可能かというと、こうしたカードローンは手動ではなくほとんどシステムで審査を行っているからです。具体的には、個人信用情報を元にはじき出されたスコアを元に、入力内容が間違いないかを最終チェックするくらいしか行っていないため、こうした短時間での融資が可能なのです。

一方、不動産担保ローンの審査は上記のカードローン等とは事情が異なります。

不動産担保ローンでももちろん信用情報の照会も行いますが、それとは別に「不動産担保価値の評価」という審査が必要になります。

これを行うには、資料の確認はもちろん、現地調査も必要になってくるだけでなく、不動産の価値を適切に評価できるスキルのある人が当日動ける状態であることが前提です。

このように、同じ「即日融資」といっても、審査工程に違いがあるため不動産担保ローンの即日融資はカードローン等よりもハードルが高いといえるでしょう。

不動産担保ローンで融資を受けるときの注意点

不動産担保ローンで即日融資を受けるときには、以下の点は最低限注意しておきましょう。

(1)資料に不備がないか
不動産担保ローンの審査では、物件の案内図や不動産登記謄本といった複数の書類が必要です。これらの書類に不備があったり、そもそも資料自体が揃っていない場合は審査すらできないので気をつけてください。

(2)即日融資を受けられない可能性がある
先に触れた通り、無担保のカードローンと違って不動産担保ローンは審査がやや複雑です。そのため、「即日融資」を謳っている会社に申し込んだとしても、必ずしも融資が受けられるわけではありません。

(3)国庫などの公的融資に比べると金利は割高
不動産担保ローンはビジネスローンやカードローンに比べると低金利ですが、公的融資に比べると金利はかなり割高です。そのため、もし信用情報や事業内容など信用力に自信があり、急いでいない場合はそうした低金利の融資を検討してみるのもよいでしょう。

不動産担保ローンで即日融資を受けられる確率を高める方法

以下は不動産担保ローンの即日融資を受けられる確率を少しでも上げるための方法です。

(1)資料に抜かりがないかしっかりチェックしておく
先にも解説しましたが、資料に抜かりがあると審査すら受けることができません。法人、個人事業主、個人で必要なものが異なるので、事前にしっかりチェックしておきましょう。カードローンと違って「融資を受けたいと思いたち、そのまま申し込んでその日に融資を受ける」といったことはできません。

(2)営業開始と同時に申し込む
審査は基本的に申し込んだ順から行われるため、申し込み時間が早ければ早いほどいいでしょう。営業開始と同時に受付で申し込めるのがベストです。

(3)不動産担保ローン専門会社で申し込む
不動産担保ローンを受け付けている機関はいくつかありますが、銀行や消費者金融よりも、不動産担保ローンに特化している専門会社に申し込んだ方が審査がスムーズに行えます。

ページの先頭へ
不動産担保ローン会社BEST3

【第1位】

ユニーファイナンス

  • 金利6%~14%
  • スピード最短2日
  • 審査ゆるめ
  • 貸付金額100万円~3,000万円
詳しくはこちら

【第2位】

セゾンファンデックス

  • 金利不明~15%
  • スピード最短3日
  • 審査ふつう
  • 貸付金額100万円~3,000万円
詳しくはこちら

【第3位】

ワコーファイナンス

  • 金利7.95%~15%
  • スピード最短3日
  • 審査ふつう
  • 貸付金額50万円~3,000万円
詳しくはこちら
名古屋でおすすめの不動産担保ローン会社リスト
ノンバンク系不動産担保ローンとは…その疑問を一挙解決!
不動産担保ローンの活用法・メリットまとめ
悪徳業者に注意!正しい不動産担保ローン会社の選び方
不動産担保ローンを組める愛知の銀行リスト
不動産担保ローンの基礎知識不動産担保ローンの基礎知識